困ったときのカーディナル

サインパネル(さいんぱねる)

会員証などでよくみられる名前などをボールペンで筆記するための白い箔の加工です。比較的ロットが少ない案件に向いていますが、0.76mm厚のカードにしか加工は出来ません。こちらも単枚の加工になるため、逆にロットが多い場合は印刷で行うシルクパネル(スクリーンパネル)の方が価格や納期面からもおすすめです。表面加工になるため、傷や汚れが付着しやすく、注意が必要です。

TAGS