困ったときのカーディナル
  • HOME
  • サービス紹介
  • 【この質感で低価格】人気のヘアラインカードに金属感を高めたダークヘアラインカードが新登場!

【この質感で低価格】人気のヘアラインカードに金属感を高めたダークヘアラインカードが新登場!

【この質感で低価格】人気のヘアラインカードに金属感を高めたダークヘアラインカードが新登場!

ヘアラインカードとは、PVC素材のプラスチックカード表面に髪の毛のような細いラインを入れたヘアライン調の箔を貼ることで、金属のような質感を持たせたカードのことです。ヘアラインのつや消し効果と、箔押しによる鏡面のような光沢感が合わさることで、表情豊かで上質な雰囲気を演出することができます。

この高い質感と仕上がりでありながら、一般的なプラスチックカードよりも費用が安価、短納期、小ロット対応とたいへん使い勝手がよく、人気の高いカードです。

これまでのヘアラインカードとの違い

ヘアラインカードラインナップ

これまでヘアラインカードのベース色は、金と銀から選択することができましたが、このたび特注品として扱いのあった「ダークヘアラインカード」が通常製品ラインナップに追加になりました。ダークヘアラインカードは、より金属の質感を高めた「ダークシルバー」を採用しているのが特徴で、艶のあるたたずまいは特別感を演出します。

片面のみにヘアライン箔を貼ったカードの作成も可能ですので、裏面は情報の読みやすさを優先するなど、用途に応じてご利用になれます。

ハイラインカード裏面

ヘアラインカードを作る

PVC素材のプラスチックカード表面にヘアライン箔を貼ったヘアラインカードは、価格もお手頃、納期も比較的早いなど、条件にも合わせやすいカードです。

材質PVC ※カード表面にヘアライン箔貼り
厚み0.76mm
印刷箔押し(ホットスタンプ)、シルク印刷

※仕様によって印刷・加工条件が異なります。詳細はお問い合わせください。

ヘアラインカードの用途

スタイリッシュで高級感のあるカードは、美容院やアパレル、VIPカード、高額商品のシリアルナンバー入りカードやギフトカードなどに利用されています。一般的な紙やプラスチックのカードと比べてハイグレードに見えるため、特別感を演出したいシーンにも最適です。

最近ではクレジットカードなどで本物の金属を使ったカードも登場していますが、とても高価、さらに重量があります。金属のような質感で、さらに低コストで軽量なダークヘアラインカードは、疑似メタルカードとしてもおすすめです。

おもな用途会員証、メンバーズカード、シリアルナンバー入りカード、ギフトカード、資格証、認定証など

ヘアラインカードの納期

ヘアラインカードは、基本的に印刷ではなく箔押し加工(ホットスタンプ)でデザインを施します。ベースとなる無地のヘアラインカードは常備在庫しており、そのため製版→箔押し→検品と、他のカードと比べても工程が少ない分、納期も短くすることが可能です。

納期目安条件により1~1.5週間で作製可能 ※詳細はお問い合わせください

ヘアラインカードの価格

ダークヘアラインカードはシート状ではなく、あらかじめ単枚になったカードに加工するため、小ロット、少ない部数への対応を得意としています。
加工や製作条件にもよりますが、両面ヘアライン仕様で表裏面に箔押し加工をおこなった場合、目安として100部で3万円台、500部で5万円台での作製が可能です。
詳しくはお問い合わせやお見積りフォームより、お気軽にご相談ください。

ダークヘアラインカード
※参照:ヘアラインカード https://cardmarket.jp/article/variations/22-hairline/
※参照:ダークヘアラインカード https://cardmarket.jp/article/variations/25-highgrade/ 

ヘアラインカードが対応可能なオプション加工

ダークヘアラインカードが対応可能なオプション加工一覧です。加工は基本的に箔押し・サインパネル・エンボスのみとなります。この他にも特殊印刷や変形・穴あけ・断裁など、お気軽にご相談ください。

エンボス

エンボス画像

JIS規格のプラスチックカードの表面に凸状にカタカナ・英数字を打ち出す加工です。

プレス連番(デボス) (厚み適正:0.76)

プレス連番(デボス)

カードの表面に大・中・小の番号活字を使って刻印します。
写真は書体イメージです。大、中、小の活字により桁制限がございます。標準は6桁です。

サインパネル (厚み適正:0.76)

サインパネル

筆記適性のある箔を利用して箔押し加工します。
薄いカードやラミネートの無いものには不向きです。(0.76㎜が推奨)

ホットスタンプ(箔押し) (厚み適正:0.76)

HOTスタンプ

凸版を作成して厚・熱を加え箔押しをします。薄いカードには、不向きです。(0.76mmが推奨)

まとめ

いかがでしたでしょうか。
繰り返しになりますが、ダークヘアラインカードは「低コストで作れるのにハイグレード感が出せる」ことが最大の特徴です。無料でお配りしているサンプル集には、今回ご紹介したヘアラインカード、ダークヘアラインカードのサンプルも入っていますので、ぜひ実物を手に取って質感を確認してみてください。

無料サンプルカードは、下記のフォームよりご請求いただけます。

カーディナルとは? 選ばれる3つの理由

カード作成のお困りごとを解決するWebメディア「Card Market」を運営するカーディナルは、
50年以上にわたり30億枚以上のプラスチックカードを製作している
プラスチックカード専門メーカーのパイオニアです。