困ったときのカーディナル
  • HOME
  • 用語集
  • 昇華転写加工(ダイレクト印刷方式)(しょうかてんしゃかこう)

昇華転写加工(ダイレクト印刷方式)(しょうかてんしゃかこう)

昇華型のインクリボンに熱を加えることでインクが気化し、気化したインクがプラスチックカードの表面に直接定着する印刷方法です。プラスチックカードでは主にIDカードや身分証など、顔写真を入れる加工を昇華転写で行うことが一般的です。昇華転写が可能な素材はPVC 0.76mm厚のみとなります。また、インクヘッドを直接表面に触れるため、カードの端にインクがのらない、あるいはICカードのように表面に段差があるようなカードには不向きな加工になります。

TAGS

カーディナルとは? 選ばれる3つの理由

カード作成のお困りごとを解決するWebメディア「Card Market」を運営するカーディナルは、
50年以上にわたり30億枚以上のプラスチックカードを製作している
プラスチックカード専門メーカーのパイオニアです。